PG三昧

30代ポルノグラフィティファンの徒然
<   2007年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
もう、亀な情報ですが・・・
もう、皆様すでにご存知であろうが・・・
ポルノオフィHPに新曲発表の掲示が!!
んで、今度は映画の主題歌ということらしい。

2008年2月14日(木)RELEASE!!!
23rdシングル「あなたがここにいたら」
(作詞:新藤晴一/作曲:ak.homma/編曲:ak.homma, Porno Graffitti)
~映画「奈緒子」主題歌~


最近漫画から遠ざかっていますが、スピリッツで連載されていた漫画らしいですね。
主演は上野樹里ちゃんということで、アミューズ祭り。
映画は、多分DVD借りる可能性が高いが、とうとう映画の主題歌ですか!
というか、もっと早くても良かったのでわ?とも思うくらい。
曲調は、温かい感じでしょうか?
久々の晴一&ak.hommaペアの曲のシングルカット。
これはこれで、聞きたい組み合わせなので、楽しみです。
レコーディングしていたのは、これだったのね♪
2月か・・・・京都会館に行けるのであろうか、とチケのことばっかり気になるわあ(笑)
ホール巡りの時に、きっとセトリ変えて、この曲、生で聞けるんだろうなあ~。

さて、もう10月が終わりますが・・・・
今日は、びっくり、というか久々に名前を見た、光ゲンジの赤坂君の麻薬所持&逮捕のニュース。なんかねえ・・・(-_-;)
昔のジャニオタには、ちょっと感慨深いここ最近なのですよ。
ジャニーズ事務所も光と影があって、43歳!?と自分の加齢はさておいて、あたしの中ではせいぜい20代前半で止まっているのに、実年齢にびっくりしてしまうマッチには、念願の第一子。色々あったようですが、たのきん世代の私にとっては、彼らの子供が自分の子供より、うんと若いことに、なんか不思議。でも、奥さんと色々乗り越えて、願いがかないよかったね、と思うわけだが、その一方で、赤坂君は、残念。
きっと、色々ストレスもあるんだろうけどね、麻薬=もう芸能界でも、普通の一般社会でもこの先よっぽどの努力をしないと生きていけなくなる。自らハードルをあげてしまったわけだよねえ、不必要に。
どのくらい、依存していたか知らないけど、体もすごい蝕まれる。そして、心も・・・
若いときだけが旬の、ちょい昔世代のジャニアイドルと、息が長く続くようになってきた最近の方々。何が違うのだろうね・・・
どうこう言うほどの立場ではないし、赤坂君のすごいファンというわけでもないが、久しぶりに聞いたニュースがこれで、ちょっとむなしい。

(注)ANNは先週は特番でお休みだったので、レポはなしです(^_^;)
[PR]
by minamipatho | 2007-10-30 21:44 | ポルノグラフィティ
CD8枚
昨日は、HMVの3倍ポイントの日。
ついついあれもこれもと、気になっていたのを買ったら・・・8枚もこーてしもた(汗)

BUMPの ”メーデー””花の名”。
全く聞いたことないが、もうBUMPというだけで、気がついたら持っていた。

Vocalist 1-3, 3枚 by 徳永英明。
え~、流行りもん好きと呼んでください。
友達の車で流れていて、あれもこれも知っている、懐かしい曲に徳永氏の透き通る高い声。
表現力豊かな声。
声フェチのあたしには、どツボ。
”壊れかけたRadio"はリアルタイムで、学生の頃大好きでしたからね。
あの頃好きだったことを思い出し、友達の車で聞いたVol.3のみ買うつもりが、気がついたら3枚持っていた。

うわ~、買い過ぎ。と思いつつレジ横のブースに東京事変の”娯楽”を発見。
お~この間買おうとして、まだフラゲの前日だったので、変えなかったCDやん。
買わねば、とい思い、その前にどんなんか聞こう!と思って聞いたら、
すごいノリの良いギュンギュンのギターで、また偉いかっこええな~と思ったら、なぜか男の声。しかも、西川貴教?と思ったら、同じブースの違うCDで、abingdon boys schoolの新しいアルバムであった。
しかし、聞きほれる。TMR氏の声の良さに圧倒されたのは言うまでもないが、演奏がすごい。
ちょっと懐かしいハードロック、みたいでね。このボーカル以外の3人さんもいろんなバンドのサポートやプロデュースをしているすごい人々とどっかで読んだ。
しかも、多分同世代なのに、学生のようないでたちで痛々しい(笑)のが笑えた。
外れ曲がなく、購入。久々です、こういう買い方。

んで、東京事変も聞く。今回は、なんか色々彩りよく選ばれた曲で、ちょっと前回までの大正浪漫感は抜けている。これも良いなあ、ベース、かっこいいなあ・・・とこれでまた2枚、持っている(笑)

もう、レジに並ぶぞ!!ああ、散財やけど、ポイント貯まるな・・・
と思って、レジ横で、見てしまった、スピッツの”さざなみCD"。
おお、これも買い忘れていた\(◎o◎)/!

まんまとCD屋の陳列の術にはまった私。
今月は、民夫カバーやスガシカオのLIVE BESTも買ったので、10枚も購入した(-_-;)
留めは、ポルノのDVDやろうけどね。
ちなみに両方ともすごく良かったよ。民夫カバーは、参加アーティストの豪華さと民夫さんの曲のすごさ、それぞれの持ち歌?と思うほどのアレンジに感心したし、スガシカオライブは、ライブに行ったみたいに喜べるし、なんといっても初回限定版についている、MC集がめっさおもしろい。スガさんへの愛が更に深まると同時に、昭仁との共通点を色々見つけてしまった。
んで、スガさんの笑い声がツボにはまりまくった。聞いて爆笑しながら車を運転している気持ち悪い女が出来上がっていると思う。

車の中がCDだらけ。
すでに乗っているCD,どれを、自宅CDラックの国に返そうか、悩むなあ。
ポルノは、いつも車に全部積んでいるのだけどね(^u^)
[PR]
by minamipatho | 2007-10-28 13:53 | 音楽
3年間、騙され続けていた(^u^)
今日はおめでたいことがあった。
そして、あたしたちがみんな長年騙され続けていたことがわかった日であった。

うちの職場の30代前半男。このブログでも時々登場したこともある。
やや頭髪に秋風も感じる今日この頃であるが、マイペースで、休日には突然一人で飛行機に乗って、なぜか佐賀県に行って、”な~んにもなかった。ただ飛行機に乗りたかったんでいいんですが”
等とのたまったり、一人でドライブして大山までいって、牧場で牛乳一杯だけのんで帰ってきて、休日を潰す男であった。
彼女いない暦、”もう、ずーっと。”と答える農家の三男。
いつ緊急で呼び出されても、殆ど断ったことのない、いつも空いている、あたしにとっては仕事上欠かせない使える男。
しかし、あまりの一人上手さ加減、女気なし、結婚の意志も全くなし、の仕事はできるんだけど、とっても心配な(何が?笑)彼に、おせっかいなあたしたちは、ほんとおせっかいな質問をしたり、時には親身になったつもりだった。

”な、誰か紹介しよか?”
”あ、おねがいしま~す。”
と言っておきながら、いつになっても希望日を言わない。

”あの結婚相談のOMMXとかあるやん。入れば?”
”あれ、いいんですかねえ?ま、ちょっと考えます。”
と資料請求までしていたが、特にその後行動に出た様子がない。

”あの技師さん、どうも気に入ってるよ、あんたのこと。”
ほんとにいじらしいくらい、ほぼ毎日彼にしゃべりに来る子がいた。
”いや、全然違いますよ。そんなん。”
誰が見ても彼女が気がある。あたしたちとしゃべる声が一オクターブは違うのに、わかってて知らないふりをしているのか鈍感なのか・・・少なくとも、あたしが一緒に仕事を始めてから3年間、親切なのに、食事にも殆ど誘おうとしない、冷たい男であった。

そして、休みは一人か、男友達と朝までROUNDxなる遊戯場で、バッティングセンター、カラオケ、ゲーム、ボーリングをして朝を迎える人でした・・・あたしの知る限り。
一人で水族館に行ける人でした、行っていました、あたしの知る限り。

ところがです。今日の昼休み、彼が自分の上司に”すみません、ここ、やすみもらっていいですか?”と突然5日間の休暇願い。
前でお昼を食べていたあたしと、もう一人の同僚30代独身男とは、
”お?どっか行くの?また一人?”と例の如く、彼の自由な旅行計画に興味深々のところ・・・
”けっこん、してきま~~す!”

は?(・_・) なんですと?

”け っ こ ん  してきますう(半笑い)”
のけぞったのはあたしの隣の独身男。最近彼女ができて、自分が幸せになって、OO君に悪いな~とか、ちょっと勝ち誇っていた彼は、口をあんぐり。
あたしは、おかん気質丸出して、真剣に彼の将来を心配していた。田舎の両親の面倒みないかんやん、はよ、結婚しろ!と大きなお世話を焼いていた。

しかし・・・彼は、なんと10年も付き合った彼女がいた。
彼女がよその病院の看護師で仕事が大好きで、いつもほったらかされていたこと、旅行は本当に一人で行っていたらしく、彼女はものすごく気が向いたときしかついてこないし、基本、お互い放し飼いなので、彼女も結婚すると職場で告げると、あまりの男っ気のなさ具合に真剣に心配されていたらしく、同様にのけぞられていたらしい・・・

途中、ひっついたり、音信不通になりつつ、なんとか続いたので、35歳になる前に結婚しようか、ということになったらしい。

あたしたちは、彼に
”なんかおもしろいことないん?”
”彼女おらんの?”
”誰か気になる人、おらんの?”
とこの3年、いやもっとそれ以上の間の付き合いの人もいるのであるが、質問しつつ、ず~っと
”いないです。””なんにもないです。””無味乾燥の日々です。”というかわいそうな答えっぷりに騙されていた。
おめでたいけど、みんな、その後爆笑しつつ、
”なんで隠すねん!ジャニーズ事務所のアイドルでもないのに~!隠す必要ないや~ん。そんなん干渉したりせんよ~!あ~真剣に心配してたのに~”と笑いつつ、喜びつつ、騙され加減にびっくりしつつ、祝いました。
ま、彼自身、最初は友達だったので、どっから彼女になったのかわからず、また彼女と呼んでいいかどうかもわからず・・・しかし、なんか気がついたらお互いしか残っておらず、という地味な感じで、そんな、とかなんとかのたまうも顔はにやけまくり。あほらし。(-_-;)
式は身内で、ひっそりと(なんでひっそり、という言葉を使う??)行うらしく、けたたましいあたし達がお披露目されるのは写真を見せていただけるくらいかしら。

て、ことで、もう人のおせっかいなんて焼きません(笑)
いや、実際は、殆ど”もてない君”とか”負け犬男版”などとねたにしていたが、それを聞きつつほくそえんでいたのだ~、彼は、と思うと悔しい(笑)
一本とられましたな。
ま、おめでたい(*^_^*)
[PR]
by minamipatho | 2007-10-25 22:20 | マイライフ
ANN 堂本剛君いらっしゃいませ(^O^)/
面白かったです!ゲストのある回、好き。間がもっていて(笑)

冒頭はいきなり昭仁氏の便秘の話。
なんか、炭水化物を減らす食事のせいらしいが、
しかも・・・・今日は2回しかしてない\(◎o◎)/!と。
は???なんですと?
聞けば、普段は一日の5回!とな。つまり食事の回数だけorそれ以上なんですね。
まさにトコロテン(笑)
それで、おなかが張るので、なんかテンションが逆にあがっているらしい(-_-;)
俺今がんばらんと、テンションさがるぞ!ってことらしいが・・・わからん(-_-;)
と、33歳、初めてのトークが便秘の話(笑)
はい、いいですよ、そのままで。
お誕生日は、スタレポの通り、スタッフがおうちにケーキ持ってサプライズコメントのビデオ&パーティが自宅で開かれたらしい。
ビデオには福山さん、タナベさん(釣りプロ)、奥山佳恵さんなどなどから来たと。
で、とっても今年の誕生日は本当にそういうビデオを作ってくれたことが嬉しかったらしい。
おや、晴一君のお名前わ?   ま、そん中に入っているのかな?それとも来年?(笑)
で、昭仁氏はメキシコにも行って来たらしい。その話はあとでしますが・・・と。
メキシコ???なんもないぞ!あそこ!なにしに?まさか・・釣り?と思ったらそうだった(^u^)

さて、Mugenの後にゲスト登場!堂本剛君。
もう28歳なんだねえ。なんか、”人間失格”に出ていた中学生?高校生が・・と思うとびっくりです。
で、お二人はとっても、話のテンポなどが合うし、引きこもり具合とか、真面目なはなししたりとかとってもあうと。

のっけから”こんばんばす”について、
”あ~~めんどくさいですねえ~”と言い放つ堂本君(笑)。
で、これは郷に入りては郷に従えですが・・・本番入る前に”俺、ゲスト回すの下手やし。っていうの辞めてくれますう~~?”に昭仁は爆笑。
いきなしですかいな、昭仁君。さすが。
で、釣りには3週間前にお台場に釣りに行ったお話。しかし、いつも遊んでいるわけではなく、実は2回目。なんでも、剛君は、その日に竿を買ったり釣具をいじっているうちにムショウに釣りがしたくなり、”あ、釣りのことしか考えていない人がいる!”と昭仁を思い出し、連絡したらしい。
すると、昭仁からも速攻返事があり、成就したらしい(^u^)
でも二人は、こう、予定を決めて会うのは苦手で、例えば予定を決めていても便秘かもしれない(笑)し、洗濯機中途半端な時間にかけていたりするかもしれん!!しかし、急に呼ばれたり、急に呼んだりして、都合がよければ出る、だめなら出ない!という感じの方がいいと。
あ~~、あたしはこのタイプの人ではないけど、うちの旦那がそうやわ。
そういう人いるんやな~、約束嫌がるけど、時間あったらお誘いが強引な人(笑)

で、ま昭仁もこの速効性がいいし、なんか話した感じ、最初に会ったときから合う!と思っていたらしい。
堂本君は、”前回かなり深い話をして、結構真面目な話もして、そういうことを思い出しながら歌を聴いていたのに、この間あったら、昭仁さんの口から出てくるのは釣りの話ばっか!ボートがいくらや?とかマックスなんぼや?とか、も~ちょっとあわへんうちに、この人どこへいかはるんやろ~~?って思いました。そいからメキシコの写真も見たけど、あさごは~ん、バスバスバスバス、タバコと比較したステーキ~!朝ごは~ん、バスバスバスバスてなんですか?あれ?もう付き合いたてのカップルみないな?”の堂本君のトークに爆笑した。
昭仁も、”俺も自分で、オレはどこにいくんやろ~、って思う。”と爆笑していた。

でも、釣りの話は昭仁も誕生日のパーティの時に、メキシコの釣り旅行のビデオに誰も食いつかない!と。で、堂本君も誰も食いついてくれないけど、マネージャに今日の潮見て!っていったら、”塩”と間違えられた。”ジアイ”という言葉を出すと引かれる・・・
とお二人さん、釣り好き以外の人々にわかってもらえないことをぐちぐちぐちぐち。
あ~よかったね。わかりあえて。

でも釣りと音楽はなんか通じるもんがある。と二人。
なにかわからん、表現できんけど、なんかある。と散々二人で、”なんやろ?わからん!”言い合ったあとに剛くんが”第六感”と言い放ち。それや~~と。二人。
番組的にはわからない方がよかったんでしょうか?という剛君のぼやきが笑えた。

エンドリケリX2は、古代魚の名前らしい。知らんかった。
で、かける曲を”ブルーベリー”と間違えて、気がついて”ホワイトドラゴン”と剛君。
けど、なんか昭仁が間違うより、はいはいはい、という感じでなんか笑いにはならんのよね・・・
エンドリケリX2の曲はおもしろい。60年代な感じ?サイケな衣装でね。
歌も剛君、うまいんだねえ。

CMあけ。CM中にめちゃめちゃいい話をしていたと二人。
で、こっから堂本兄弟の一問一答をパクリ、剛君に質問。
Q1.最近のマイブームは?
ベース、ドラムかな。
この間楽器屋さんで福山さんに会った。
Q2.気になるお笑い芸人
シャンプーハットのこいでみずさん。
Q3.自分が最近気がついたくせ。
ちょけてる、を使い過ぎている。
で、ファンの子同士でちょけてるの意味がネットですごいことになっている!!と
ちなみに、ちょけてる、、はふざけている、と言う意味。
でも、カップルがいちゃいちゃしている。校長先生のチャックが開いている、このペンちょけてる(出ない、出すぎ)などと。
ちょけてる・・・う~ん。あたしの近辺では、”おちょけてる”って、”お”を付けますね。
意味はまあ同じですが、校長先生やボールペンには使わない。
ばか息子に使います(笑) 
”そんなにおちょけてるから、怪我するんよ~”とかね。

Q4.何フェチですか?
昭仁のいつもの太ももおしり間話。タンでもぺろりとしたい、ってゆ~な!昭仁氏(笑)
剛君は、叩きたくなるおでこ、看護師さん!!ライブでも看護師さん、いっぱいいるらしい。
で、こっからSM話。剛君もMらしい。でもSも眠っているらしい。
ここで食いつく昭仁。Mの極に行った人はSでもある!と主張すると剛君も激しく同意。
でしょ?わかる人にはわかるんですよ!!と昭仁めっちゃ嬉しそう。この話にこんなに同調できるのは、あ~ほんまに同じグループなんやろね。
Q5.タイムマシンがあったらどの時代に行きたい?
奈良時代(自分の地元だから)、1968年のウッドストックのへんに行きたい。何かを人々が見つけようとしていた時代だから。18歳で精神的に落ち込んだときにギターのおかげで、音楽に出会えてよかった、と剛君。昭仁は小学校2年生。サッカーやっとけ!と言いたいらしい。
剛君は、NBAか漫画家。ワンピースの辺にきっとなんか落としていると思います。”シカマン”とかね(-_-;)

S,Mの話に戻る。剛君は、ライブやっているときと釣りやっているときは、”もう俺、一人で生きていけるわ~”と思うらしい。昭仁もライブは、”これをやるために生まれてきた、とおもわないけんもんね~”となんか広島弁がでて微笑ましい。

ご当地甲子園・・・あの甲子園のテーマ曲が笑えます。
剛君は中一まで奈良に住み、その後コンクリートジャングル、東京砂漠に上京。
でも何年東京に住んでも、自分の原点は奈良にある、と。奈良の空は広いと。
これは昭仁にも通じる郷土愛。あたしも、まあ京都に帰ってくるとほっとするもんね~。
で、リスナーのメール。
三陸地方では酢味噌でマンボウを食べると。
マンボウってあのでっかい、ぷかぷか浮いているやつだよねえ。
へ~食べちゃうんだ。剛君は、伊豆で食べたと。網にかかったやつがもったいないからだと。
ふむふむ。こういうことなの?ご当地甲子園。京都・・・いっぱいある。でも、多分他の地域とも変わらんのちゃう?あ~メールでけへんわ。
奈良は・・・鹿せんべい!!あれは食べられるの?という昭仁の質問にだめだめだめ!!って。
あれはおがくずでできているらしい。鹿はなんでも食べる。ビニールとか危ない、たべられちゃう!と剛君の鹿注意法。奈良の人の発言には説得力がある。あたしも去年奈良公園に行って危険な目にあった。鹿、、、すごいです、食欲が!!バンドエイド、食べられたからね(-_-;)
おばちゃんが食べられていたの剛君の発言に昭仁は爆笑!!あんたら、たべんといてーな!という関西弁を昭仁がしゃべるとこに爆笑した。さすが・・・うまいわ、関西人が聞いても(笑)
ちなみに宮島にも鹿がいると昭仁対抗。宮島の鹿はジャンプ力があったらしいが最近は元気がないらしい。せんべいも当たり前にもらえると思っているらしい。
でべら?の話を昭仁がふるもとってもgdgdでCMに(笑)
干物にしてストーブであぶって食べると。そしたら剛君ちはみかんを焼いたり、お風呂に入れて温めて食べるとか、びっくり\(◎o◎)/!
それは・・・うちはないなあ。
黒板消しを鹿児島では、”らーふる”というらしい。
らーふる、に剛君と昭仁はバカウケ。らーふる、なんにも繋がらんやん!!と。
確かにびっくり。
絆創膏をなんて言う?商品名を言ってはいけないから、昭仁は、”ふぁふぃお”、剛君は、”ふぁんふぉえいふぉ”。 うちはどっちも言うわサビオとバンドエイドやろ?どっちも通じる。まあ商品名やしな~。おばちゃんがサビオっていいがちな気がする。
なんでも付けたらなおる、”ふぁふあひん” 赤ちんね。最近は、水銀を使うからか、もう製造中止ですが、よく塗りましたね、赤チン。打っても、”赤チンぬっとき~”って言われたわ。
今は、イソジンとかマキロンね、うち。
たんこぶできたら、昭仁のふるさとでは砂糖を付けると。
それはないやろ~~!と。剛君。
あ、熱の放散とかさせるのかなあ?なんか聞いたことあるけど、別に普通に冷やせばよい。
耳たぶを蜂にさされたら、おしっこかけたらいい!というのもどうやってつけんねん!
お母さ~んで、病院行ったわ!と。
あ~そんなにいっぱい早口でいわないで!!書けないよ~(>_<)

ちなみにら~ふるの語源はオランダ語で、布のほつれ、という意味で、昔糸のほつれで、きっと黒板消しにしていたのでは?と。
きっと鹿児島には、携帯のメアドが、”らーふる@”の人がいるに違いない!と剛君。
おもろいわ~この方。

ふつオタ。
昭仁へ、ラジオパーソナリティとしてアドバイスを・・・

剛君は、”思いついたことをしゃべったらいい、商品名さえ言わなければ”と
ええ、二人ともふぁんふぉえいふぉ~だし、とってもよく出来ました(*^_^*)

ほんま、二人とも気が合うねえ。メールにも”あまりにも二人の空気が似ていてどっちがしゃべってるかわかりません”というのが来たら、”うまいこというね~!んなわけないやん!!関西弁とそうじゃない人なんやし~”とツッコミも的確。
わかるけど、テンポは一緒やな~と思いました。ハイ。
ここで剛君はそろそろお別れ。前は二人でご飯食べたときもろうそくの灯り一本のとこでくら~~くしゃべったらしいが、またご飯行こう!と。お知らせは、そろえる程度に髪を切ると。わけわからん(笑)
でもメッセージはなかなかよかった。
若い人は大人が何を言おうと踏ん張って、愛とはこういうもんだ!!とか自分の考えをもって、大人がちょけてるし、大人はしっかりして。僕も音楽に助けられたし、音楽聞いてもいいし。ふるさとにも目を向けてetc.
なんかいっぱいのメッセージでした。

剛君がいなくなってからも、剛君への愛を語る昭仁。
なんか元気ですね、昭仁。
話していると真面目な話をするのは、しんどがられるかもしれないから怖いけど、剛君にはすっと熱い気持ちが話せる。そこが楽しいと。剛君、たしかに若いけど、昭仁より懐が深そう(笑)
福山さんに二人で挨拶に行ったら、”どうすんの?引きこもり、二人で(笑)”と言われたらしいが、引きこもりの二人だからこそ、醸し出せる良い空気でした。

ここで、昭仁、なんと便意を催す\(◎o◎)/!
ばか・・・・
色々一生懸命告知(ライブの)を、相変わらずの噛み噛みトークで行った後(ゲストがいる時は噛んでなかったのにね。次の曲、ハネウマの時にトイレに行ったらしいが。

で、もう剛君のゲストで力を使い果たしました(-_-;)

ポルノ川柳は、まだまだおとなしかったです。
まだまだ発展の余地ありですな・・・
昭仁の食いつきもまずまず。うれしそうだし。

”衣替え ブラ線消えて、秋模様”
風流とコメントする昭仁。なかなか上品ですね。

”電気屋で ロデオボーイに乗る彼女”
騎乗位ってことですね?(by 昭仁) そ~かな~(笑)

”終電をのがしちゃったと嘘をつく”
もしかして、ごーサイン?のちょっとテンションの高い昭仁の声が好き。

”誕生日、あたしじゃだめかな? プレゼント。”
これ、毎年言い合って、お互い返上しています、うちの夫婦(爆)
昭仁は、これを力説して昔ドン引きされたことがあるらしい。

”あなたしか見たことないの、このほくろ。”
これ、エロくて良いですねえ。
昭仁は、ふともも、背中、ホックの時の当たりなどを想像。
ま、男子って感じ。

”初めてと言ったのこれで、4回目”
性の乱れ、と昭仁。16歳の投稿ですからね~。
でも最近病院でも平成生まれの母を見かけます。そういうもんなのかもね。早い子は。
キスかも、というトミーの意見を却下して昭仁は、大きな声で、”挿入です!”と力説。
そないに力説せんでも。

ま、放送禁止用語は使ってはいけないそうです。
あたしも考えてみようかな?(笑)

メキシコの話は、レイクバカラックってとこにバス釣りしに言ったらしい。
観光かく、と噛み噛み。
そこでの目的は10ポンドオーバーを釣りに言ったらしい(4,5kg)。
昭仁は、9ポンド、大輔は10ポンド、68cm。
でっかいね~~。
ロスから3時間。あんな田舎がこの世に存在するのか!と思ったらしい。
アメリカから来ていたグループにビールばんばん飲まされて、何やっているの?といわれかたら、大輔が調子にのって、”Japanese famous rock star!”と言ったけど、まあバカにされていたらしいが、バス釣りをしていて、昭仁が琵琶湖でやっているジャーキングという技をしたら、3投連続で釣れて、なんか知らんけど、びっくりされて、こんなことで、もしかしたらロックスターかもしれん!写真取ってくれといわれたらしい。(笑)
で、コンバンバス!を外人に言わせて、メキシコでも流行っている!!としょうもないネタフリ音源を鳴らし、おばかさん。
あ~録音を起こすのもバカらしい(笑)

最後がぶち!と切れてしまったのですが、某所で読んだレポでは、晴一からもビデオメッセとお歌があったらしいです、誕生日に。
なんよ~~、もっと早くさらっと言えばいいのに。やっぱり、意識しているのだね、昭仁さんよ。

ってことで、後半は更新する気力なし。
とにかく剛君とのトークは楽しかったです。


ところで、二次。如何でしたか?あたしは、ずっとではないにしても約400回、7時から11時までできる時に電話し続けて、結局一度もかかりませんでした(T_T)
あたしの電話にだけ、あの”おかけ直しください。テープが鳴らされ続けている気がしました(T_T)。
ま、お友達のおかげで行けるので、いいのですが。
でも、約一名、ポル友さんがチケット取れたそうで、よかった、ほんま。
でも、もう電話かけるのはいやや。しばらく(-_-;)
[PR]
by minamipatho | 2007-10-21 20:53 | ポルノグラフィティ
色々落ち込んだり、落ち込んだり。
昭仁さんのお誕生日もすっかり祝い忘れたファンとしてはどうなん?な私。
ポル友さんのサイトで、みなさんの愛を読むも、なかなか難しかったです、そういう気分になるのが。

ま、先日の子供のことで、たかがテスト、されどテストでもう一度考え直す。
子供に負荷がかかっていたのだろう・・・と塾は今月いっぱいでやめさせることにした。
本人は行くのは楽しいが宿題はできない。授業も好きな内容や気分がのれば参加するけど、だめなときは夢の中。
進学塾に通う以前に、彼が自分から、これではいかん!と思わなければ、と。
で、辞めさせることになると、本人は危機感及び親にも少しは申し訳ないと思っているのか机に向かったり、学校にも忘れ物をしていっていない。まあ、文化祭ってのもありますが(-_-;)
子供にびったし付いて、あれやこれやと言っても、本人のリズムに合わなければ意味がない。
アスペルガーのせいにして逃げてもしょうがないことは本人が一番わかっているようなので、それを、悲しんでもしょうがないけど、ルール、世の中が求めること、でも自分はあんまり価値があるとは思っていないことに何とか参加して、合わさないといけないってのは、なかなかしんどいね~。
何が大切かって、生きがいとか生きていて楽しいって思うことだから、それを見つけてくれるよう見守るしかないね。見守る=放置?このあたりの加減が難しい・・・
言葉がけもね、頑張れ!と言うと、その言葉さえ脅迫に聞こえるのだと。人には頑張ってないように見えるかもしれないが、彼は彼なりに頑張っているらしく、どう頑張るのかわからない、って。
言葉は時に、残酷に響くのだなあ・・・とまた考えさせられたのでしたが、ほな、どうせーっちゅうねん!!と逆切れしたりして(笑)
ま、ぼちぼちやって行きます、はい。

ポルノライブ@アミュモバ先行、当たった人いるかしら?あたしは落ちました。ま、そうでしょう。すごい競争率そうだもんねえ。もう二箇所行けるし、そんなに必死にならんとこか?と思いつつ、また、先行の二文字を見つけると、反応してしまいます(笑)

話は変わりますが、来週のANNは、堂本剛くんがゲストらしいよ!これは聞きたい!
色々昭仁のプライベがまた色々でてきそうですな(*^_^*)

あした頑張って働いて、24の7-9を借りて、ついでに”バブルへGo!”も借りて(めちゃめちゃおもしろかったと同僚さん。30,40代はあの頃が蘇って楽しいらしいよ)、ANNを聞いて、レポを書く。あいまにちょっぴり家事&仕事&野球のお世話。ああ、なんと盛りだくさん。
今週末は、これできっと終わるな・・・
[PR]
by minamipatho | 2007-10-18 22:38 | マイライフ
喘息の季節
今週はANNれぽ、ちっとお休みいたしますm(__)m
半分はとれてたけど半分はまたタイマーが間違っていてとれていなかった(T_T)
電池切れのときに狂ったみたいです、時間が。

んで、私生活では、喘息の季節到来。
毎年、季節の変わり目は、だめですねえ・・・
ちょっぴり病弱モードに変身します。はあ・・・

あと、模擬テストで、最下位って見たことある?
クラス、とかそんなんじゃないよ。全体のね。
あたし、おとつい見た、長男のね(-_-;)
すごいよ~受けた人数と順位が一緒って。
偏差値なんか、グラフの欄外に振り切れてました(T_T)
なんかやる気がでなかったらしい・・・
ま、めずらしく母モードになって、怒りました、わなわなと。
ま、叱ってもしょうがないんだけど、白紙で出すぐらいなら、もう帰ってきて欲しいわ!
もう、受けないで欲しい。時間がもったいないよお。お金もだけど・・・
あの子はこの先ど~なるんだろうね・・・
どうしてやる気が急になくなったり急に集中するスイッチが入りまくるのか、どうして波が来るのか、自分でもわからないらしい。

むずかしいね・・・あたしががんばることぢゃないから。
ま、頑張れ息子。
[PR]
by minamipatho | 2007-10-16 22:36 | マイライフ
Naotoさん@大阪厚生年金会館
昨日、Naotoさんのホールツアー初日、大阪厚生年金会館 芸術ホールに行ってまいりました♪
これで、かくとは相方3週連続!な、期せずしてめちゃくちゃ濃いスケジュールでしたが、次の武道館AAA 12月まで、ひとまずライブは小休止(のはず(^^ゞ)。

Naotoさんの単独ライブは今回が3回目ですが、始まる前は、どんどんやる会場が大きくなっていくことを嬉しくもあり、遠くなっていく寂しさもあり・・・でしたが~内容は今回が一番よかったと思います♪
時間もなんと7時10分過ぎから10時過ぎまで3時間た~~ぷり。
アンコールも2回もあり、お釣りが来ちゃう濃い内容でした♪
相方、かくも仕事でちょい遅れたけど30分程度のロスで到着され、おいしいとこからしっかり参加、さすが(笑)
開演前は、りぃさん(ポルノ@大阪に急遽一緒に参戦してくださったおともらち)ともTamaちゃん@心斎橋以来にお会いして、ぺちゃくちゃおしゃべり。楽しゅうござりました♪
観客は圧倒的に女性が多いけど、男性もちらほら。年齢層はポルノよりはかなり高い(笑)
お席は1階のステージ向かって左より後方ですが、1500人くらいのキャパなのでよく見えました、表情まで!!

ここからネタバレは一部しています。でも正確なセットリストはわからんので、MC中心に。
けど、見ないほうが楽しめる趣向もあるので、これから参戦される方は、ご覚悟の程を(笑)












今回は、一部、二部構成になっています。
最初はシックは、落ち着いた雰囲気、第二部はいつもの如く、”行け行け、どんどん(by Naotoさん)”ということで、お衣装も内容も違った感じに。
一部はNaotoさんはなんと黒い燕尾服!初めて見ました、燕尾服姿のNaotoさん。
Violin summit ですら、燕尾服の中、一人全身白尽くめ王子だったのに!
でもとっても凛々しく似合っていらした~。
ご自分でも”馬子にも衣装でしょ?”と。
サポさんは、ギターは遠山さん(相変わらず超ギターうまい&声もいい)、ベースは永井さん(相変わらずさりげない)、ビオラは前回もやらかしてくださった室屋さん(相変わらず髪の毛ぼさぼさおたくな雰囲気&微妙な動き&のりきれないツッコミとあさっての方に行く天然ボケ)、キーボードは今回初お目見えの光田さん(ピアノめちゃうまい、キーボードもすごし&お声、きれい。どうもこの方もVo+ピアニストとして活躍中で、葉加瀬さんとも大学の同級生らしい)。
そして、そして、なぜかNaotoさんのライブで半分以上この方を見つめてしまう、さわやか&かっこいいドラムの斉藤たかしくん!!この方はポルノのMアワやサウダージのTV出演のときにドラムで出演されていたし、昔ツアーでもポンプさんじゃなかった頃はこの方がドラム、されていたのです。かっこいい~!とにかくその一言に尽きるのですが(笑)

登場は、最初はサポさん。光田さんが綺麗なピアノから入り、舞台にいないNaotoさん演奏のバイオリンが聞こえてくる。舞台には楽器たち以外になぜか5段ほどの階段と革張りソファーと照明スタンドがマイク後方にあり、上にはシャンデリア3つ。
そして、階段から燕尾服Naotoさんが降りてくる!!!!なぜか笑いが起こっていた(笑)
この階段、Naotoさんのイメージは宝塚の大階段みたいなのを希望していたらしいが、予算が・・・と。(笑) その階段においてある丸い照明には、テープで(壊すな、3万円)と書いて貼ってあると、舞台裏を簡単に暴露するNaotoさん(爆)
おもろい方です。
一部はシックにバラード中心でメドレーなども行われ、曲がSanctuaryとBlue-Gからの選曲やのだめの劇中曲のベートーベンの曲のアレンジ番などでした。
曲は、今年初頭のBlue-Gツアーなどと類似するもアレンジが違ったりして新鮮でした。
ご自分でも、”うまく繋がったでしょ?自画自賛”らしい。
ここで新曲!!
今、全国46都道府県巡回アコライブとホールツアーの間にアルバムも作っているらしい仕事の鬼な状況。で、新曲ご披露!!
で、ここでびっくり。さっきの誰も座らない椅子は、このためにあった。
会場の客の半券の入ったboxからNaotoさんが一枚引いて、その座席の番号の人を舞台上の椅子に招待して、新曲ご披露!とな。会場は笑いと拍手で沸きました。
で、Naotoさんが引いたのは、まずじらしつつ”一階!2階の方はごめんなさい。またライブに足を運んでください(笑)”で、次に番号を発表。O列という割と後ろの方が当選され、味のあるNaotoさんのぱしり、室屋さんが、舞台を降りて、彼女をお迎えに上がり、手をとってエスコート!!演者が自ら舞台を飛び降りて、エスコートするの見たん、初めて(笑)
この途中にかくは入ってきたので、この流れから参加したわけです。すごい嗅覚。
この後に入ってきたら、あの女子は誰?って感じですよね?
選ばれた方は、若い、デニムをはいたお嬢さん。恐縮されていた。そうであろう・・・・
そんな予定は想定外。万が一私に当たっても困るとこであった。化粧の殆ど落ちた仕事帰り、油断しまくりですからな(笑)
で、彼女はおいすにちょこんと浅めに座って、目の前で奏でられる音楽に、Naotoさんを見いっておられました。終わって、かわいく拍手を控えめにされていた姿が、かわいい。
でも、どうしていいか、わからん!って感じでほほえましかった。この曲が終わるとそそくさと自分のお席に戻られておりました。きっと緊張されていたやろな~。

曲は常に一部はシック。ここでちょっと違和感。なんかね~、Naotoさんがあんまりしゃべらんのよ。桜井さんに比べりゃ、この時点でもしゃべりまくりなんですけどね。
おや~と思いつつ、事態は後に変わるのであるが・・・・

で、10分休憩の後に登場したNaotoさんは、いつもの通り、全身白!金髪も天に向かって垂直!!サポさんも黒っぽいシックな衣装からTシャツなどラフなスタイルに。室屋さんは、一部は燕尾服でしたが、二部は黒いよれよれのシャツになんかぱりっとせん黒いズボン。ええ味でしたが、そこらの浪人生(笑) 遠山さんは、夏休み?昆虫でも取りにいくん?と聞きたくなる半ズボン&素足にデッキシューズ?超ラフ。
たかし君はかっこいい!一部も二部もかっこいい!(笑)あたしの席からNaotoさんはやや斜め右なんですが、Naotoさんを見ると、中央後方のたかしくんがしっかり視野に入り、いつのまにか釘付けになるのよね~。だって、ドラムってすごいもん!あっちこっちをテンポ外さずに叩きまくり強弱も色々。どの楽器もすごいけど、いつもライブはあんまりドラムが見えないからそのすごさがあんまり伝わらないのだが、Naotoさんのライブって、どの楽器も弾いている姿がよく見えて、しかも姿がすごく美しい。
遠山さんのギターもそうなんよね。全然違う音が同じような洗練されたシンプルの動きで表現される。のちにわかったが、この6人、すごい音楽のエリート集団ですから、いわゆる”バンド”から始めた場合とはまた違う成長・発展の仕方をするのだろうね、演奏者としての。
あ、なんか違う方向(笑)
で、二部は、打ち込み万歳な入りから、Naotoさんの曲でもアップテンポなもんが選ばれ演奏。なんと総立ちで、ワイパーとかサビでしちゃうし、手拍子も表、裏、連打色々でもとにかく普通のロックのライブと同じに。
ここで、室屋氏が良い味。客をあおって、ワイパーしたり拳を突き上げたり、拍手を要求。時には扇子を出して、どこかのプロデューサーの如く、ジュリ扇踊り。
しかし、拳を上げる姿は”・OX断固はんた~い!”と叫ぶ学生デモを思い出させるノスタルジックな、なんかやりなれていない感が漂い母性本能をくすぐる。ワイパー、手拍子はみんなするも、ジュリ扇踊りは、どなたも見て笑うだけでスル~。このちょっと空気読めていない感が、めちゃツボにはまってしまい、Naotoさんもたかし君も見忘れて、室屋氏をガンミせざるおえない第二部でした。客席も年配の方、最初戸惑いつつも、ワイパーしたり手拍子したりみなさん参加されていたし、踊る人も多数。
曲も何回かライブでもCDでも聞いて浸透している層のせいか、一体感がありました。
クロスオーバーといえど、演奏中心でこんなに盛り上がったコンサは初めてで楽しかったです。
新曲もここでも2曲ぐらい披露されたかな?Naotoさんはポルノの時みたいにステップ踏んだり飛んだり楽しそうだったし、ブリッジも当然やってくれました。勢いでワイヤレスが切れちゃうくらい熱演です。間近でみて、やっぱすごい!!美しいしね、そいで。

あと、Rememberもやりました。例の分けてやる”ちゅるちゅる”です。1月にかくが最前列で、やらかしたあの曲です(笑) あたしたちは室屋チームですが、下手なコーラスにあっさりNaotoさんに首にされ(ねたふりね)光田さんon keyboadがコーラス。女性のように高いキーで歌われる。すごいきれい。さすが、ボーカルもなさるだけあり、室屋氏圧倒的に敗退(笑)
反対側はいつもの如く遠山さん。この方もケミストリーみたい(自分でいっていた。確かに堂珍君と違う方にちょっと似ている)に甘い声でうまい。会場もNaotoさんに、”どういうことかわかる人!!”ほぼ全員挙手、”Blue-G持ってる人!!”ほぼ全員挙手!に思わずNaotoさんをびびらしただけあって、めちゃ揃っていました。あたしも3回目にして、やっと大声出していたかもしれません。そして!!ミラクルなことに大阪初日、一回で、コーラス成功。かくも横でやった!と喜ぶ。9ヶ月ぶりのリベンジ、見事果たされました!あたしは実は、遠山チームが練習しているので、すっかり自分の上のパートがわかんなくなって、かくの歌声で、”あ、そっか”と思い出せたくらいでした。こうして、見事ぴったりで終わったのは気持ちいい!
そして最後の曲もノリノリで終わる・・・しかし、MCが殆どない。どないやねん!と物足りなく思っていたら・・・・

アンコール。ほぼ30-40分。Naotoさんのトークショーでした(笑)
ここでは、ツアーTシャツに全員お着替え、黒と白があり金色の文字。
室屋さんは、この時一番まともな衣装でした(笑)
楽譜が来てへん!とぷち怒りキャラ。舞台監督?スタッフに”今日、肉抜き!!”とどSぶりを発揮しておられましたが、楽譜、そんなに早くいらんやん!と突っ込みましたわ。
メンバー紹介といいつつ、各メンバーをいじってしゃべるしゃべる。一向にアンコールの曲ははじまらない!!
で、初めていらっしゃる方はご存知ないかもしれませんが、僕、MCいつもめちゃめちゃ長いんですよ。アコライブなんか3曲くらいしかやらんと一曲しては、30分トークを3回繰り返したこともありますから~。ま、今回はホールツアーということで、MCをなるべく省いたんですけど、こっからはいつもの様にしゃべりますよ~~~!
はい、それでこそ、Naotoさんです。真ん中のファン女子を招いたお椅子に足を組んで座ったり、自由(笑) 曲ばっかりももちろんよかったんですけど、それではあなたが消化不良でしょう。
メンバー紹介も兼ねたロングMCは再現することは難しいので、各お人の話簡潔に。

室屋さん:芸大の後輩。学籍簿の違い(年度かな)のことを話していたかな?長い付き合いで室屋さんが高校一年生の時にNaotoさんと初めて会い、中華料理フルコースをその日にNaotoさんに奢られたらしい。よく食べたね?と。おなかがすいたらNaotoさんに電話してきた後輩の話(大阪フィルのコンマスらしい)などをぐだぐだと。室屋氏、ぼそぼそと話し、返しが悪く、”出口、あっちやで”と言われる始末(笑)彼は東京に移り住んで関西弁を忘れたらしいが、実は大阪出身で、そろそろ関西キャラを取り戻したいらしく、どうしたらいいか教えをこうが、Naotoさん、”そんなん2,3年こっち住んだらええ” と ぶちっ・・・つーつーつー(笑)
光田さん:この方も東京芸大出身。でも中退らしい。同級生は葉加瀬さんなどクロスオーバーの世界に多数の著名人がいるが、大学的には不作の年?など話されていた。芸大は途中で、退学する人も多く、玄関に”次の者、除籍に処ス”と書かれているその張り紙がNaotoさんには初めて大学を訪れた時にすごいインパクト。特に処スのスがカタカナなんやで~!と。確かにインパクトあるわ~。レトロで。光田さんは、学校に入学するなりこっちの世界にいて仕事を始めていくうちに、学校に必要性を感じなくなったと。雰囲気は”ゆるい”というコメントにNaotoさんもうなづく。真面目な女子が多く、必死こいて練習練習も毎日。確かに大変そうだよね。この話はたかし君にも続く。
斉藤たかし君(フルネーム・笑):知らんかったけど、彼も東京芸大出身。Naotoさんの2年下らしい。彼は4年で卒業。”やれば出来る子だったので”お~素晴らしい。ちなみにNaotoさんもちゃんと4年で卒業しており、”僕もやればできる子だったので(笑)” でも、たかし君は大学は入学した途端早く出たくなったらしい(笑) 芸大の卒業式は別名”失業式”とも呼ばれており、卒業生の失業率は96%と!!国立大学でそんな学校ないでしょ?たしかにない(笑) もちろん留学する人とかもいるんだろうけど、音楽で食べていくのって大変なんだね~。たかし君は話し方もかっこよく、あんまりお話されているのは聞いたことがなかったがお声も素敵。またファンになった。ドラムで、芸大か~。ある意味、マイノリティ。すごいね~。
永井さん:体が弱いらしい(笑)わかる~。いつも地味な動きでベースを弾かれるも音はすごい。ロックのベースとはまた違うメロディアスなベースで、巧の世界やと思います。でも、体が弱い、おなかをよく壊す・・はイメージどおりで笑えました。以前ツアー中にもジンギスカンを北海道で食べて当たったりして公演中もやばかったと。やや汚い話に走りそうで、Naotoさん、慌てて軌道修正!しかし、時すでに遅し。あたしの頭の中では、ライブ前にトイレで苦しむ永井さんが出来上がり(笑)
遠山さん:この方もバークレー音楽大卒業と前に知った。すごい人なんだろうね。ギタリストは表現者なので、どんなタイプも個性があっていいと思うが遠山さんはアコギの音色がちょっと違うし、手の動きが、クラッシックギタリストとかの人とも通じるというか、とにかく力で持っていくのではなく、楽器をつまびいたり、押したり引いたりが力任せでない、落ち着いたたたずまいですごい好きです。彼は、Naotoさんのブリッジが美しくて感動した!と。ここで、Naotoさん、ちょっと得意げ。バイオリンの先生に聞いてみて!ブリッジしながらバイオリン弾けるか?って。絶対できひんっていうから!彼は、昔指を鍛えようと思ってブリッジを指を立ててやっていた。5本立てていたとこから、一本づつ減らして、とうとう一本で出来るようになった。そのうち、休みときは手を放して、頭だけでブリッジして休んでいたと。いつも見ているお姿は、Naotoさんにとっては”休み”の体制だったのだ!(笑)それを室屋さん、すかさず、”それは違う方向に鍛えてません?”とツッコミNaotoさんも苦笑。で、ここで、ポルノの話がでる。ライブでやるようになったのはポルノグラフィティっていうバンドのライブによく出ているのですが、後ろで普通に演奏しているのもつまらなくなってきたので、ジレンマっていう彼らの曲でソロまわしがあるのですがその時にやってもたら、うけて(笑) でも、いつもやってたら、だんだん歓声がなくなってくるんですよ!!もう、できて当たり前、みたいに!とかおっしゃってました。ポルノの話が出て嬉しい。このまま遠山さんの話があんまりなく終わるのかと思いきや、嘘か真がわかりませぬが、前日ミナミで、きれいなおねえちゃんと楽しく過ごしたらしく、遠山さん、あわてて、”今日のNaotoさんは素敵でした!(やや声を荒げてまとめる)”

その他ももう、思い出せないくらいいっぱいお話になっていましたが、こういう大きいところでやれるようになって、お客さんが来てくれるのか心配だったけど、こんなにたくさん来ていただきましてありがとうございました。皆さんのおかげで僕はここに立つことができます。と。
目標は”日本武道館の真ん中でやりたい!”とおっしゃってました。大阪人を前に(笑)
でも、”行くよ!”の声も上ったりで、温かい拍手もあり、もう、Naotoさん、そこまで思うならがんばれ~です。武道館か~、ちょっとそこまで行くとさらに寂しいけどねえ。顔の表情のわかるとこでいて欲しいなあ・・・やるとこ。
で、やっと2曲演奏。最後はR246! この曲好きなので、やってもらえて嬉しかった(*^_^*)
この時点で、もう10時。
しかし、暗転したまま、メンバーが全員はけても、明るくならない!!拍手していると、Naotoさんだけ登場!そして真っ暗な中、スポットライトを浴びて、何の曲かわかりませんが、クラッシックのミドルテンポな綺麗な曲を演奏。詳しいことはわかりませんが、和音がいっぱい入っていたり、指ではじいたりと彩りある曲でした。すっかり心が癒された感じで、おなかいっぱいでした。

と、一切曲のこと詳しく書いてないし、MCもすごいまとめたつもりなんですけど、長くなったわ~。殆ど噛まないし、すごいMC力です。曲の並び、観客の曲認知度なども合わせて、すごいまとまって、盛り上がった気がします。
記念にストラップ2500円を衝動買い。でも綺麗です♪
また、行きたいと思いました♪
[PR]
by minamipatho | 2007-10-13 16:36 | 音楽
24 しーずん 6
さりげに先週末から、またはまりました。
TSUTAYAで新シリーズが貸し出しになる、毎年この秋ごろ。
夫婦で寝不足になりつつ、24時間内に起こりまくる、無理のある事件のオンパレード!にドキドキしたり、放心したり忙しい!!けど辞められない!!
ツッコミどころも満載です。
シーズン1はアメリカにいる時に始まって、英語がだめなりにも、字がでるようにして必死でついていって、次の日、会話に寄れなくても24の話になると、寄れて嬉しかったし、あたしが話せる話題だから、と同僚さんたちも振ってくれて嬉しかった思い出があるのですが、それから欠かさず見ています。もう、6なんだ~!すげえ。
人もよーさんありえないほど死ぬし、死にそうな人がミラクル逆転するし、思いもかけない人があっと言う間に撃たれるし、簡単に爆弾が爆発する。
しかも全部せっまいロサンゼルスで。大統領も結構だめ人間だったりするし、強いのはジャックだけ・・・やつは主人公なんで大丈夫なんですけどね、どんな目にあっても不死身すぎてびっくりです。
残酷極まりないのに、なんで見ちゃうかね~?ま、あまりにもありえないので安心してフィクションと思えるが、微妙に今のアメリカを皮肉っているのかもなあ・・・と思います。
さて、夫の帰る前にフライングして、続きをみちゃおかな?

今、着信音も、”てゅてゅってぃーてゅ~♪” CTUの電話のベルです。
はまっているもんがすぐわかってしまう携帯ですな(^^ゞ
[PR]
by minamipatho | 2007-10-10 23:26 | マイライフ
ANN 心理テストばっか^^;
冒頭いきなり、”オレを陥れようとしているひとがやっぱりおる!”
先週はヘッドフォンのボリュームが最大だったけど、今度はオフになっていたと。
ま、それにどう突っ込んでいいのか・・(誰も頼んでないけど)

で、沢尻エリカ氏の話題。
べつにこの話題についてどうこう言うつもりはないですけど・・・といいつつ
めっちゃ話してるけど(笑)、、と自分に突っ込む。
昭仁は、別に謝らなくてもよかったんじゃないの?おもしろいキャラじゃないですか、女王様キャラで。としかし、その後、僕も和田アキコさんみたいに今度あったら、シメテやろうか!と言ってその後間髪いれずに”うそうそうそ~~”と弱気笑いなあっさ~いコメント。
結局どっちでもない、こういう騒動があった、って報告。レコード会社一緒だし、言いにくい?(笑)それともあんまり興味ないのかね。
この件ね~、芸能人としてはタブーを犯した沢尻さん。あたしは、個人的に殆ど興味がない女優さん。パッチギの演技も、まあ普通。一リットルの涙の子だよね?普段のキャラとドラマの役にギャップがあるだけの気がしますが・・・女王キャラで通すのは良いが、まだ世渡りがうまくないんだな~21歳。と思っただけだ。

Mステの話。ゆずの岩沢君と昔雑誌の対談したこともある仲良しさん。
昔は、お互い引きこもりだね~という話をしていたが、今回は、昭仁氏は、釣りのおかげで僕はアウトドア!未だに引きこもる岩沢君に、だめだめ、ひきこもってちゃあ~となぜか高い目線(笑)で、岩沢君を釣りに誘ったらしい。ま、Mステで隣に座って話しもできて楽しかったと。
釣り伝道師な昭仁。よっぽど好きなんだね~
次はリスナーからのメール。Mステ中、胸を押さえて苦しそうだった、表情が硬かったと。
理由は、ライブ形式だから先にモニターを装着していたらしいが、胸のところにモニターがついていたらしく、そっからノイズもあって気になって触っていたり、3時間座っているのもしんどかった。でも元気がなかったつもりはないけど、そう思われるのはプロとしてはだめだな、3時間、退屈でも、あ、退屈ではないな(笑)、でもしんどくてもそういう風に見えないようにしなくちゃね!とか言ってました。
ライブ形式はファンの人が目の前にいて、心強いことで、よかったと。
あんまり、そんなん気がつかなかった~!細かいとこまで見てるね。ワイプで抜かれるときにもガンミしているんだね、ファン。あたし、そこまで。。。笑っていたり、なんかしゃべっていたら気になるけど、あれもいつ映されるかわからんから大変だねえ。

あと昭ズバ。 ツボのとこだけね。
サッカーのセルティックの話。ファンが乱入したニュースだったけど、ここで中村俊輔君の話。すごいいいプレーだったと。んで、俊輔君は、試合前に”愛が呼ぶほうへ”と”リンク”をいつも聞いているだって。特に、リンク。なんか嬉しいね。確かにポルノの音楽は元気になりたいときとかに聞けば元気でるもの。昭仁は、”愛が呼ぶ方へ”を言い間違えて、”愛が呼ぶほう”と。自分達の曲名を間違えて、はずかし笑いしてた・・・

リスナーからの質問。
ブラジャーは背中ホックかフロントホックのどっちがいいか?
こーゆーの誰かがするねえ(笑)
昭仁は、背中ホック。初めて外したときは15年以上前だったらしいが(と言うことは初体験は16,7歳ね)、そんなんわしらの時はフロントホックなかった!
ホックはずしについて色々述べていた。あんまりうまく外しすぎても遊んでるみたいだし、なかなかできんで、ごめん!自分で外してくれる?もなんかかっこ悪いし、へたくそでも”この人初めて?”とか思われたり等色々プライベカムアウト?(笑)
フロントホック・・・買ったことあるけど、結局なんか収まり悪くて、後ろが圧倒的に多いなあ。(って誰も聞いていない)

Mステのリハ。髪がぺったんこだったとリスナーから指摘。
昭仁は直前まで寝ていて、油断していて、客入れがあるのも忘れて行ってしまったらしい。なんか、髪が細いんだって。普通の人が0.08mmの太さがあるのに、昭仁は0.04mm。で、昔高校生の頃、その悩みを理容店で述べたところ、よし、わかった!と”アイパー(アイロンパーマ)”をあてられて、もっさもっさで学校に行ったらしい。
ごめん・・・昭仁よ。笑い崩れた・・・昭仁がアイパー!!ひ~妄想ば爆走してあたしの王子は場末のヤンキーになってしまいました。アイパー・・・懐かしいワードだわあ。


今回は、久々に通して録音できたけど(笑)、昭仁が心理テストにはまった回だったな~と。
で、その質問とお答えをまとめましょう!全部レポるのがしんどいだけだったり(^^ゞ


水のイメージ。
昭仁:癒し、きれい、青色
あたし: 冷たい、綺麗、おいしい。

これはsexのイメージらしい。順番に一番持っているイメージ。
昭仁は、自分の答えにえらく満足。でも、青色について、”使ってるコンドームが青?いや違うなあ~”と。おもしろい人だ、ちょっとアホで。
でもあたしのん・・・なんかsexとは繋がらないわ(笑)

夢の中で現れた壁はどのくらいの高さ?
昭仁:2.5m。簡単にこえられないけど、超えられそうな高さだから、と。
あたし:そびえたつ、見えないくらいでっかい壁。すんごいの。

これはプライドの高さ。高ければ高いほど、高い、と。
ひえ~~。あたしはなんてことを答えてるんでしょ!(笑) そんなことないぞ。それともそうなんかな?ほんまわ?う~~ん。

次。
自分の爪を見る。
昭仁はパーにして見た。
あたしはグーにして見た。

パーはS,グーはMらしい。
え~~~!まじですか?あたし自分はSかと思っていたけどねえ。いじめられるの嫌いだよ(笑)
昭仁も不満げに!おれ、絶対Mがいい!”って。そんな主張せんでも(笑)


好きな女性を挙げる。
空気の読める人、きれな人、髪の長い人。

答えは、本当のタイプは3つ目。1,2番目は体裁、世間の目を気にした答えで、三つ目が本当らしい。あたしもまあまあ今長い。よかった(笑)

引越しをした家のカーテンは?
昭仁:ベージュ、オフホワイト。
あたし:クリーム色。ちょっとかわいい柄。

これは異性に着て欲しい下着の色。家の内側、服の中。ベージュの下着はおばさんぽいなあ、と苦笑。でも、シルクの下着が肌触り良くて良いとか言ってました。よ~カムアウトしちゃう人だねえ(^^ゞ

最後にエンディングで、時間があるからと二つも心理テスト。
はまっておられます。

ナタデココを食べた感想。
昭仁;何回食ってもうまい!
あたし:あのこりこりした感じがいい。食感ぐー。

これはファーストキスの感想らしい。昭仁は???と思いつつ、色んな人と何回してもいいな~ってことかな~って。あたしのん。。。キスとは繋がらないわ~(笑)。唇食べるの??
心ジーで昔あったけど、今頃やってて古いかもしれんけど、心理テストするとテンションが上る!と。しばらく昭仁さんの心理テストブームは続くかな?
昔話ブーム、フェチ話、怪談、心理テスト、と数々の短期ブームが到来しているが・・・ま、再来週までかな?(笑)

あなたは今買い物に来ています。欲しいものがあってじっと見ていると同じものを見ている人が隣にいます。その人の年齢は?
昭仁:48歳、女性。
あたし:35歳ぐらい

これは精神年齢らしい。女性、といらんことを付け加えた昭仁。精神年齢は48歳のおばちゃんでした(^^ゞ
あたしはほぼ同年齢じゃん。よかった・・この年になると、老けていても若すぎてもなんか恥ずかしいですから・・・

フェチ話はコーナーの国に帰り、来週から新しいコーナーが立ち上がるらしい。
あたしは、ゲストに来て欲しいなあ・・・。その方が盛り上がるんだもの。
[PR]
by minamipatho | 2007-10-08 18:24 | ポルノグラフィティ
Mステ&ANNライブ
やっと別宅から本宅へ(笑)
ミスチル、米米もかなり楽しみましたが、本命を忘れたわけではありません。(←誰も表明を求めていないが)

Mステは録画で見ました。
よくあの小さい箱で抜かれたり、奥の端っこで映ったりしていましたが、トークで絡まれることは、自分達の番以外にはなかったですね。
ま、B'zやミスチルなど大御所さんもいらっしゃるし、出演者は多いで、嵐た滝つばさんもいらっしゃったしね。大塚愛ちゃん、やっぱりかわいいな~とおっさん心が(笑)
ミュージックアワーの変な踊りのエピソードはそつなく言えていましたね♪
晴一君は、また一語も発していませんでしたが(笑)
で、ライブ形式は、結構狭いスタジオ玄関特設スタジオに狭い、ひしめき合った観客席とわりとせまめのステージ。昭仁は黒っぽい衣装でしたが、表情はちょい固めでしたけど、シャウトもがんばっていたし、気迫がこもっていて良かった(^u^)
リンクであの手拍子はする方も大変であったろうな~(笑)
テレビ局からの依頼らしいが、ライブではちとありえない手拍子連続打ち。
でも、観覧のファンの方も長いこと待って、あの瞬間のために待って、盛り上げて・・・
愛やなあ~と思いました。
ミスチルの旅立ちの歌も聴けてよかった。あの背中を手で押してくれる桜井さんの手の動き、ライブでもしてはった~!と喜びました。
個人的には嵐の初登場時の半裸?殆ど裸衣装とV6の岡田君のめちゃめちゃ若い、というか少年のような姿がVTRで流れてツボでした(>_<)
ポルノはアゲ歌にはハネウマ、アゲハ蝶、Mアワがランクインしていましたが・・・ナキ歌に入ってなかったね~。サウダージもナキ歌か?と言われると、切ないもののナキ歌ではないか・・・

ANNスペサルライブ。
こういうのを録画する為に入っているスカパー。
今年は、ap bank 07やAugasta campもこのおかげで見られた!!
個人的にはオーキャンが良かったわ~!こあやえむちゃんのレポを思い出しつつ、この事務所のアーティストもとってもツボに入ることがわかってしまいました・・・
あ、話逸れましたが・・・
まだ全部見ておらず、昭仁さんとaikoちゃんと西川くん(TMR)と鶴光さんのトークを見ただけですが・・・
昭仁のステージはMアワ。音源はラジオでも聞いていましたが、チントンシャンテントンも見た(笑) この時の方がやや肥えていた気がする、サンマリより。でも一時の過膨張に比べればお顔はすっきりしていましたね。爆笑問題に似ている、と夫に言われたが、今回で撤回してもらえたかな?
で、トークは長め。なんと9月29日のラジオ放送中の映像も入る。眼鏡はしておらず、ちょっとusedなキャップをかぶって普段着な昭仁氏。
ディレクターがQを出すのを待って、タイトルコールしたり、話し始める姿がなんか新鮮でしたよ♪ 遊んでいるのかと思っていたら、ちゃんとお仕事やん!って(笑)
ライブでお約束だった、コンバンバスの由来、だけどもだっけど~、ちんとん~と挿入した経緯を荘口さん相手に話す。知っている話ではあるが、昭仁もラジオ収録後だし、相手がなじみの荘口さんだから、とってもリラックスしてました。MCの映像も流れたしね。
aikoちゃんが身を乗り出してライブを見ていた、という荘口さんの話のフリに、昭仁が、”もうあぶないからやめなさい、ってのに~(笑)”のコメント。
なんか、仲良しで羨ましいな~とプチジェラシーをしていた。あんなふうに言われたい(笑)

さて、ポルノのライブハウスツアーチケの結果。
米米の日の昼休みに職場のパソコンで確認して・・・なんと全敗。
そして、友達に連絡取ろうにも携帯を自宅にこの日に限って忘れるというミスを犯し、もう仕事中は一応切り替えて忘れたけれど、米米ライブ前は実はめちゃめちゃテンション降下していたわけです。やけくその舞を踊る元気もなくなるとこでした。
でも、会場で相方のかくに当選の幸福を分けていただくことになり、復活!!!ライブでは、行ける喜びにも浸っていたわけです。
んで、帰ると携帯に関西婦人会のかんなからも相方のお誘いがあり、私はお友達の好意により名古屋と大阪に行けることになりましたm(__)m
こう考えると、地元と近くに行けることになったわけで、私が外れて、他の人にこの競争率のすんごいチケが回って、誰かが行けることになったのだから、それでいいのかも・・・と思いつつ、
なんで自分は全敗したの(5箇所エントリー、大阪・名古屋土曜)?と悲しい。
もし、転売する人に当たっているならハラワタ煮えくり返りますね。ってオークションではすでにいっぱい出てますけどね(-_-;)
京都もすごいことになるやろな~~(T_T)
ぽる友さんも、たくさん落ちている、あるいは、行けるけど地元はだめでなんとか無理して行く遠方に当たった方もいる。

あと、さっきAAA@武道館の電話予約して、なんとかチケット取れました!!30分ぐらいで繋がったよ♪ もし行かれる方、いらっしゃれば、会えますね~。
これで、仙台への学会出張の帰りに東京に立ち寄ってライブに行き、日曜日に帰宅できます♪
子供・夫にも、”出張”というまんざら嘘でないことが言えます、はい。
[PR]
by minamipatho | 2007-10-07 13:08 | ポルノグラフィティ

by minamipatho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
スガシカオ
from Good!な芸能ブログ集
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧